菊と緑の会

主催:
別海町産業後継者対策相談所
協力:
枚方市

酪農体験や野外パーティー、
ホームステイなどを体験する
別海町の酪農青年と独身女性の交流会

友好都市の枚方市から別海町に嫁いだ女性が、里帰りの際に枚方市役所を訪問し、「酪農の楽しさと後継者の嫁不足」を訴えたのがきっかけとなり、昭和59年に初めての交流会となる「菊と緑の会」を開催。酪農青年と独身女性の交流会は毎年開催され数多くのカップルがゴールインしています。
第6回までは、枚方市を会場に関西女性と別海町の酪農青年の交流会を行ってきました。平成2年からは、場所を別海町に移し、すばらしい自然の中で『出会い』の場を提供するとともに、ホームステイも取り入れながら酪農を営む楽しさを体験していただき、2016年までに33回の開催で613人の女性が参加し、90組のカップルがめでたくゴールインしています。
別海町の雄大な自然の中で、子牛にミルクをやる酪農体験やチーズやソーセージ作り、野外パーティなどを通し交流を深めます。別海町を流れる西別川の歴史ある鮭のイベント「西別川あきあじまつり」の見学や地球が丸く見える開陽台の展望台を訪れるなど、観光もしながら別海町の暮らしを満喫していただける内容で、年に1度3泊4日の日程で開催されています。

〇お問い合わせ先/別海町役場 産業後継者対策相談所 電話 0153-75-2111(代)