【森重牧場】 森重 信洋さん(別海町出身) 陽子さん(仙台市出身)最新テクノロジーをいち早く取り入れ、新たな可能性にチャレンジ。べつかい生まれの三代目が切り開く『次世代酪農スタイル』 【森重牧場】 森重 信洋さん(別海町出身) 陽子さん(仙台市出身)最新テクノロジーをいち早く取り入れ、新たな可能性にチャレンジ。べつかい生まれの三代目が切り開く『次世代酪農スタイル』

2007年に補助事業を活用して、牛舎を新しく建てかえたことをきっかけに、搾乳ロボットを2台導入し、今までのやり方とは違う新しい取組みをはじめました。牛床清掃装置や、エサ寄せロボット、哺乳ロボットなど出来る限り省力化を図れるよう、徐々にではありますが環境を整えています。毎朝5時に起床し牛舎にある事務所へ行き、まず最初にパソコンの管理画面をチェックします。前日までの数値がすべて見れますので、計画通りに進行しているかを朝一番の仕事として行っています。今では、ロボットのおかげで夜の作業は、ほぼ自ら牛舎に出ることは無いですね。今後もさらに省力化を進めていき、規模を拡大することでスタッフの雇用も行うなど、積極的に新しいことへチャレンジしていこうと考えています。省力化によって生まれた時間は、子供達や家族との時間に使うのはもちろんですが、農協青年部の活動にもあてたいですね。自分たちの世代が中心となって、地元の保育園などで行っている、酪農を通した食育活動を広げていきたいです。まわりの若い酪農家たちも、別海の町と牛がやっぱり好きなんですよね(笑)。

森重 信洋さん

[Profile]

別海町出身。酪農家の8人兄弟の長男。酪農学園大学卒。2男1女の父。農協青年部や乳牛改良同志会などの活動も積極的に行う。